スポンサーリンク
スポンサーリンク

【セキュリティ】バイデン米大統領、TikTok・微信の禁止撤回 新たな対策を検討

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1:すらいむ ★:2021/06/10(木) 12:33ID:CAP_USER.net

米、TikTok禁止撤回 中国へ情報流出阻止も

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は9日、中国系の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」と通信アプリ「微信(ウィーチャット)」の利用を禁じるトランプ前大統領の命令を撤回した。
 同時に中国アプリ利用による情報流出など安全保障上のリスクを検証するよう商務省に指示。
 問題点を洗い出し、禁止措置に代わる新たな対策を検討する。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

共同通信 2021年6月10日 6時18分
https://news.livedoor.com/article/detail/20340235/


13:名無しのひみつ:2021/06/12(土) 21:13ID:PmcOyTug.net

>>1
いいね


2:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 12:41ID:H3xk7wpl.net

次の大統領のトランプさんに期待するしか無いよねw


4:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 12:49ID:8aPAAKIn.net

>>2
>>3
明確な証拠出して?

同じことやり合えば今の世界経済は大幅にシュリンクすることになる。


3:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 12:48ID:zGdFyqXW.net

無理じゃないか
その間、情報盗みまくられるワケだから

トコトン媚中バイデン政権


7:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 14:32ID:jU2KZqZ+.net

>>4
この>>1だけでも十分だろw
口先だけでは、強硬姿勢だけど中身(情報とか)完全に献上してるよな
ペンタゴンのドローンの件もファーウェイの件も


9:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 17:09ID:uSpUMyII.net

>>4
バイデンが政権発足後取りやめたトランプの政策で調べてみ
相当ヤバいで


10:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 17:11ID:uSpUMyII.net

>>4
ちなみに少し目立つが意味のない政策はなぜか大々的に取り上げられ反中とのアピールに使われてるからすぐわかる


5:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 12:50ID:H3xk7wpl.net

ソースが共同ということは
フェイクニュースか?w


6:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 13:07ID:u6hBVJ4A.net

普通は新たな対策が決まってから、今の禁止を撤回すると思うのだが、新たな対策を検討し続けていれば、仕事をしているふりをしながら、中国に媚売れるので、都合がいいのだろう


8:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 14:37ID:k2o6ncor.net

本性を現してきたな
中国の飼い犬ww


11:名無しのひみつ:2021/06/10(木) 17:46ID:/tbF7LHh.net

>問題点を洗い出し、禁止措置に代わる新たな対策を検討する。

順序が逆www

やっぱり、中国の犬やな


12:名無しのひみつ:2021/06/11(金) 02:47ID:B2oLNjvB.net

確実にマイクロチップ入れられてっから!

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.so/scienceplus/1613366209

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました